«自分への応援歌 | メイン |一周年 »

のびのび~のびのび~

すこぶる健康で、仕事のペースもいい感じ。
それなのになぜかちょっとブルーなの。34歳。

「絵本教室サボったろか!」
「仕事もせんと平日の昼間から京都に遊びに行ったろか!おらぁ!
 時代祭も終わったばっかりの、このタイミングにやぞ!」
とヤケになりかけたのですが、ぐっとこらえて、お昼すぎに神戸方面にの電車に乗りました。

学生さんや主婦のみなさんに混じって、車窓から、
六甲の山々を眺めてると、
「あぁ、私は世界一の果報者」と一転、幸せ真っ盛りになるのでした。

ふだんはだいたい目星をつけていくのですが、
今日は、たまたま通りかかった見つけたカフェでランチをいただきました。
インテリアも味も居心地の良さもバッチリ。あぁ幸せ。

そして絵本教室。
今日は、ダイナミックな墨の絵を描かれるWAKKUN先生の授業です。
書道用の筆と新聞紙を持参し、先生と同じ手法で描いてみました。

「上手い下手より、想いをぶつけなさい」というご指導でしたが、
性格も作品もチマチマしているので、なかなか上手くはいきません。

じゃりん子チエでヒラメちゃんが樹の絵を描く回がありました。
めっちゃ緻密なヒラメちゃんの絵を見たマサルが
「子供はのびのびした絵を描かんとアカンのじゃ
 ・・・のびのび・・・のびのび・・のびのび」
といいながら、倒れてましたね。

1枚目小さくまとまってしまったので、
2枚目はマサルを真似て「のびのび・・・のびのび・・・」と唱えながら描きました。

書道の真髄と思っていたカスレよりも、
濃淡をつけて描くのにハマりました。う~ん面白~い。

絵そのものには、お褒めの言葉はいただけませんでしたが、
「2枚目で筆に慣れたね」と言っていただきました。小手先はわりにね・・・器用なんですよ。

放課後。先生が他の生徒さんに
お気に入りの喫茶店を教えているのを盗み聞き。
今ネットでしらべたら、これがまた、なんとまぁ、ええ感じです。
行ったら報告しますね。

そして、モタモタ片付けているラスト二人。私ともう一人の生徒さんに、
「これ、いる?じゃんけんしぃ。」
と、先生がその場で描かれた絵を差し出してくださりました。

はい。勝ちました。ああ、なんて幸せな一日。

>>WAKKUN先生はこちら

コメント (2)

shima:

墨はおもろいねー。
いまは文字に興味があって、書道を習おうと調査中♪

キリタニ:

あらぁ!書き込みありがとうございます!

90cm四方の大きな紙に描いたんですけど、ほんと、楽しかったです。のびのびぃ。

実は私も、ず~っと前からお習字したいんですが、色いろやりすぎるのもどうかとグッと我慢しています。

shimaさん、字は先生に教えてもらって、絵は家で描いてみはったらどうですか?墨にはやく慣れて、字の上達も早くなるような予感・・・。

筆はゴシゴシやるともったいないので100均、墨汁も100均で十分。
ポイントは紙ではないかと。普通の半紙では破けちゃうので、今回は「トリノコ」という紙が配られました。
強さも滲み方も価格も初心者にはピッタリなようです。

と、1回やっただけで偉そうなことを言ってみました。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)