«光華(こんわ/中華・ベトナム料理/南森町) | メイン |楽しい週末 »

快復中

5月は花粉症&仕事&外食(暴飲暴食)で、体調は低空飛行。
調子の悪さは肌に顕著にでて、ほっぺたが、夏みかんの皮のような感触です。恐ろしい。
たぶん花粉症が一番の原因なので「何かを塗れば」とか「サプリを飲めば」といった応急処置でなんともならないので放置。

そして、6月。
まだ花粉(かもがや)も飛んでるし、仕事も同じ調子かなぁ・・・とブルーになっていたところ、スケジュールが延びて、ちょっと元気がでてきました。

元気といえばカレー。今日はカレーだ。やったね!
このまえ、はじめて本を見て作ったら、美味しかったので、同じレシピで2回目。
ルーの箱の裏のレシピよりは少しは手間がかかりますが、所詮カレーなんで、スパイスを投入して、最後はグツグツするだけです。

NHKのプロフェッショナルを見ながら、いただきま~す!
ゲストは「農業経営者」の木内さんという男性でした。
ええ顔してはりました。
農家仲間を守る為、日々、新しいことに勝負をかける。
格好良かったです。

ええ顔といえば、最近こんなページを見つけました。
藤沢久美の社長Talk

上場企業社長へのインタビュー。
まだ、少ししか聴けていませんが、とても面白いです。
「プロフェッショナル」な感じのサイトです。

社長ですから、かなり上の年代方がほとんどなので所謂「好みのタイプ」ではなく、
「ええ顔」から聴いていってます。

▼わたしはこの社長から聴きはじめましたよ。
http://www.shachotalk.jp/talk/20090519

キース・へリングの私設美術館を作られたそうです。
行ってみたい。めちゃ不便なところやし、
キース・へリングに深い思い入れもない。でも、中村社長がつくったなら行ってみたい・・・。

コメント (3)

ついでなので

アレルギー・花粉症と飲み物の件にて

玄米試してみる?
その歯ごたえに慣れないうちは圧力釜で水分多めに

おなかいっぱい食べてください
食べ過ぎた分は綺麗に出て行ってくれますから

なぜ良いかって言えば、
おなかの中の渋滞が解消されて、通りが良くなるわけ

暴飲暴食は私の得意ですが( ̄ー ̄)ニヤリッ
暴飲は焙じ茶、暴食は玄米で

おなかの中で渋滞するようなものを食べ過ぎたり
アルコール呑みすぎたら、そりゃあかんわ

未だ試した事無いのなら、玄米話に乗ってみてはいかが?


そうそう、うち好みの御茶紹介するね
上品な味を楽しむ時は金沢名産「雁金のほうじ茶」
普段呑みは共栄製茶の「京番茶」←無茶苦茶安くてお奨め

花粉症&調子の悪さは肌に顕著にほっぺが夏みかんの皮

について書き忘れた

玄米と御茶の大量摂取が効くと思うから

不明なサプリや薬とか、摂るの控えてみてね

kiritani:

ありがとうございます!
玄米は数年前食べていたのですが、圧力鍋が怖くなって挫折しました。安物を使っていたので、蒸気が吹き出したのです(笑)。めっちゃ怖かったです。

今は5分づきを食べています。つくるのが面倒だとつい麺類に走ってしまいますが、なるべくご飯をたべようと思います。

「京番茶」が良いんですか!?
とにかく家に番茶がいっぱいあるのでガンガンのんでみます!

なんちゃって健康志向なんで、中途半端にいろいろ「健康的」な食べ物はあるのです。

気がつくと、サプリはほとんど飲まなくなりました。なんでやろ。

さてこそさんは株やってはるんですね~。すごいな~。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)